北海道産業人材育成ネットワーク
 ホーム 企業における人材育成"注目!"事例 詳細 <<平成28年度北海道産業人材育成企業知事表彰受賞企業>> 前のページへもどる
企業における人材育成注目事例 詳細

企業名・団体名 北海道乳業 株式会社
企業概要 ■事業内容:
 ・昭和28年創立
 ・函館に工場を構え、道南を中心に約12万トンの北海道産生乳を買い入れ、乳製品を製造して
  います。これは国内の生乳を原材料としている会社としては7番目の規模であります。製造品
  目は、飲用牛乳・煉乳・粉乳・バター・生クリーム・チーズ・ヨーグルト・デザート等で、約9割を
  本州方面へ出荷しています。特に煉乳は全国シェア1位となっており、様々な食品の原料とし
  て皆様の食生活を支えています。
 ・生乳のおいしさを忠実に生かす加工技術、酪農家から工場が製品を出荷するまで生乳を安全
  に管理する高度で徹底した品質管理、それらの技術を活かして製品を製造する人や設備を有
  しております。生産ラインでは、HACCP及び食品安全マネジメントシステムであるFSSC22000
  の基準を満たした仕組みに則り、一工程ずつしっかりチェックしながら生乳のおいしさを生かし
  た安全な製品づくりを行っています。
■住所:
  函館市昭和3-6-6
■TEL:
  0138-42-2241
■FAX:
  0138-43-8445
■URL:
  http://www.hokunyu.jp/
事例内容 ①人材育成の方針
 ・社内の人材育成については、全社員を対象とした食品衛生やISO14001、FSSC22000などの
  「全体教育」、経験年数や職責などに応じた「新入社員」「3年以降の中堅社員」「中堅社員・
  管理職」「社内特定作業者教育」を実施するなど教育訓練を体系的に実施している。特に食
  品の安全管理の国際規格FSSC22000の取得は、道内乳業メーカーとしては初の取得であり、
  食の安全に関する社内教育を徹底している。

②能力開発制度、技術認定制度
 ・社員の人材育成については、新入社員時の「新人研修」を経て、それ以降については全従業
  員が対象の「多能工マップ」という能力認定リストを用いて社員の一人一人の知識・技能を把
  握し、不足しているポイントを中心に教育する。また、OFF-JTとして「社内講習会」を開催し、
  食品衛生、ISO14001、FSSC22000関連の講習会を実施している。その他通信教育の活用や
  中小企業大学校の外部講習を活用しており、各種講習会の受講や資格取得を会社負担(H27
  実績額938千円)とし、業務上必要な資格取得を積極的に推進している。
 ・社内の資格制度として、官能評価員、理化学検査員、食品安全内部監査員などの資格認定
  している。

③次の時代の産業の担い手の育成
 ・中学生の職場見学を受け入れているほか、高校・高専・大学生のインターンシップを実施して
  おり、座学での講義や職場体験を実施している。
 ・乳関連の研究者育成のため、函館高専と産学連携の活動に取り組んでおり、持続的な次世
  代人材育成のしくみ作りに努めている。
備考 平成28年度 北海道産業人材育成企業知事表彰受賞

このページのトップへ戻る▲
北海道産業人材育成ネットワーク
このサイトについて お問い合せ